長野県新型コロナ中小企業者等特別支援金について

長野県では、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、売上げが大きく減少している県内の中小企業者等のうち、国の「月次支援金(2021年4月~6月)」を受給していない事業者を対象に、「特別応援金」を支給する事業を実施します。

※支給対象 長野県内の幅広い業種の中小企業者等が対象です。

《主な要件》

①【法人等】長野県内に本店等があり、長野県内で法人税を納税していること

 【個人事業主】長野県内に住所があり、長野県内で事業収入等の確定申告を行っていること

②新型コロナウイルス感染症の影響を受け、2021年4月~6月のいずれかの月の事業収入等が、2019年または2020年の同じ月と比べて50%以上減少していること

③国の月次支援金の4月~6月分を申請していないこと(7月以降の申請は除く)

④公共法人、地方公共団体が50%以上出資する法人・政治団体に該当しないこと

⑤被扶養者に該当しないこと

※支給金額=(基準月の事業収入等)-(対象月の事業収入等) 1,000円未満切り捨て

上限額…中小企業等 20万円  個人事業主 10万円  (申請は各者1回限り)

※申請受付期間  2021年(令和3年)8月2日(月)~9月30日(木)

詳細、申請書類は下記リンクのホームページをご参照ください。

申請書類は商工会でもお渡しできます。

http://www.shinshu-ouen.jp/